先日、フリーランス同士の「お金の話」雑談会に参加してきました。

きっかけはこの本。

マンガ 自営業の老後
上田惣子 (著)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリーランスが、死ぬまで幸せに生きるために、
いま、できることのすべて

みんなが苦手な年金や税金の話を
超絶わかりやすく体感できる実用コミックエッセイ。
老後貧困に陥らないために、そして、死ぬまで黒字でいるために何をすればいいのか。
53歳 超ずぼらイラストレーターが、専門家と先輩の力を借りて、
ギリギリセーフで老後の備えを始めます。

(amazon商品紹介より)

 

この本を読んで、「これから自分も備えなきゃやばくね?」とつぶやいたところ、

同じフリーランスで活躍されている方から

「一度、みんなで話し合ってみない?」とお誘いを受けて

実施することになりました!

まずテーマに上がったのは

僕が最近どうしようか悩んでいた『保険』の事。

実はまだちゃんとした保険に入っていません(^^;

国保にはもちろん入ってますが、

何の保証もないフリーランス…万が一病気や事故で働けなくたった時の

生活費などの保障をどうすべきか?

真面目に考え始めたわけですよ(遅い…^^;)

保険については、必要に応じて自分がどうしたいのかを基準にする。

しかどうしようもないですね。

毎月の金額を安く抑えたいなら、そういった保険を。

手堅い保証を望むなら、高額な保険を…。

ただ保険料で毎月ヒーコラなるのは正しくないので、

今のライフスタイルで無理のない保険を選ぶのがベター、という事です。

 

次に上がったのが『貯蓄』について。

皆さんは貯蓄されてますか?

老後の事を考えると、年金だけは超不安ですよね。

ましてやフリーランスに限らず今の世の中、まとまった貯金が無いと

ちょっと怖いですよね。

よく聞くのが、最低持っておく貯金額は

「今の毎月の生活費の3倍」がマスト。

かく言う僕も、貯蓄をなるだけ崩さないよう日々切り詰めております(^^;

それプラス、増やしていきたいですよね。

でも銀行に預けていてもマイナス金利状況では預けてるだけでは増えません。

そこで、最近気になってたのが「投資」です。

とは言っても、デイトレーダーになりたいってわけでなく(^^;

「積立式の投資信託」を始めてみました。

これだと、毎月少額から積み立てができて、

徐々に徐々にお金を増やしていけるだろうと…。

雑談会に参加されていたファイナンシャルプランナーの方からも

「ホントは詳しい人に相談してやった方がいいけど、積立式の投資信託は間違いないよ」

と仰っていただけたので、とりあえず一安心w

10年単位でコツコツやっていこうと思います。

他には、

小規模企業共済、確定拠出型年金についても教えていただけました。

小規模企業共済は、小規模な企業法人や個人事業主が退職したり事業を廃止した時に

毎月積み立てた金額の掛金に応じた共済金を受け取れる制度です。

簡単に言えば「フリーランスの退職金積み立て貯金」でしょうか?

毎月の掛け金は1000円~70000円と自由に設定でき、

自由意思で解約もできます。

掛金は経費になるので控除対象になり、節税にもなります。

これには入ろうかなぁと考えています。

 

また、確定拠出型年金は国民年金とは別に

自身で毎月積み立てていく年金制度です。

こちらも毎月の掛金は5000円以上からと設定できますが、

60歳超えてからでないと解約できないので何となく微妙な印象を僕は感じました。

無理に入ることは無いかなぁと。

 

ただ単に銀行に積み立てて行くよりかは、

こういった制度を利用したほうが、幸先はいいんじゃないかなぁと思いました。

後は、仕事を頑張って収入を増やしていければな…と(^^)

 

とまぁ、こんな感じでなかなか身になる話がたくさん聞けた雑談会でした。

 

フリーランスのお金事情については

5/26(金)13:30~から京都で開催する

【フリーランスの実態 ぶっちゃけトークイベント~仕事ゲッツの秘訣や、お金のこと、みんなが知りたいアレコレをぜんぶ話します~】

でもお話する予定です!

気になる方は是非お時間あわせてお越しくだされば幸いです!