近年、マンガを使った資料や、パンフレットをよく見かけますね!
『SORANCHI』でもそういったご依頼をたくさんいただいております。

小冊子を作るには、
基本「4の倍数」のページ数が必要になります。
これは「中綴じ印刷」の仕様に関係しています。

つまりマンガを使った小冊子を作るには、(表紙・裏表紙含め)最低4P~の内容が必要になります。

4P以上となりますと、1Pや2Pのマンガ広告と違い、かなり内容を詰め込んだものが作れます。

説明したい事、紹介したい物、アピールしたい事がたくさんあるのでしたら、
是非4P以上のマンガ制作をおススメいたします。

これまでも4P以上のマンガ小冊子を作成させていただきましたが、
どれも広告チラシとは違う、読みごたえ十分な1冊となりました。

その一部をご紹介させていただきます。

モダンプロジェ 様
「マンション経営!初めて物語」
小冊子マンガ制作

アセットマネジメントあさくら 様
「投資でお悩みの方へ」
小冊子マンガ制作

株式会社 鶴弥 様
「スーパートライWall」
冊子マンガ制作

サイボウズ 様
「メールワイズ」
冊子マンガ制作

日本セラピー 様
「新社会人ハンドブック」
小冊子マンガ制作

日本皮革技術協会 様
「日本エコレザー」
小冊子マンガ制作

それぞれ、
「セミナーで配布する資料用に」「新商品の紹介に」「新サービスの説明に」「新社会人へのアピールに」
と活用目的は様々ですが、

「マンガを使ったおかげで今までと違う新しい訴求に繋がりました!」
と皆さまからお喜びのお声をくださいました!

マンガだとその気軽さから、何度も読み返すことが増えますので、その分伝えたいことがしっかりと
読者にお届けすることができるのです。

…とここでお気づきの方もいらっしゃると思います。
4P、もしくは8P物のマンガとなると、ストーリー(シナリオ)がしっかりと作り込まれています。

よく質問で伺うのが「ストーリーはどうやって作ればいいんですか?」です。

そうですよね。普通はストーリーをイチから作るというのはハードルが高いと思います。

中には、ご自身でしっかりとキャラクターからストーリー(シナリオ)運びまで作られるお客様もいらっしゃいます。
(凄く助かります^^)

「ぼやっとしたイメージはあるんだけど、詳細までは詰められない」
「マンガにしたいキーワードはあるけど、それをストーリーに組み立てられない」

そんな方もご安心ください!

『SORANCHI』ではしっかりとヒアリングを行い、
イチからストーリー(シナリオ)を作成することも承っています!

ヒアリングは、
●マンガを読ませたいターゲット層
●何を一番伝えたいか
●どんな雰囲気(ジャンル)のマンガにしたいか……etc

等の質問をさせていただき、ストーリー(シナリオ)を作っていきます。

なので、「ストーリーが作れないからマンガにできるかどうか分からない…」

という方も気軽に何でもお問い合わせください!

また、制作費用は以下のようになっております。

■制作料金

ストーリーマンガ 制作料金/1P

 シナリオご用意コースシナリオお任せコース
モノクロ1P¥23000(税抜)¥28000(税抜)
カラー1P¥28000(税抜)¥32000(税抜)
●1pにつき5~9コマほどの内容とさせていただきます。
●「シナリオご用意コース」はお客様にてマンガのシナリオを作成しご用意いただく形になります。
 そのため1P単価がお安くなっております。
●「シナリオお任せコース」はマンガのシナリオ含むすべての工程を当方にて請け負う形になります。
 シナリオ作成についてご不明の方はぜひ当方にお任せください!

→詳しくは『マンガ制作』をご覧下さい

複数ページの場合は、1P単価料金にページ数をお掛け下さい。

見積りは無料ですので、詳しいことはお気軽にお問い合わせください。 ⇒お問い合わせはこちらから!

マンガ小冊子を作って、新しい訴求ツールとして是非X2ご活用ください!