またまた参加させていただいています
自立塾」3回目の感想です^^

今回からZOOMをつかってのリモートでのやり取りになりました。
(っても1日目もわがまま言って自分だけZOOMでしたけど^^;)

3回目に入って、具体的にビジネスの方向性を
考える内容になってきました。

現在、コロナ禍の影響でビジネスを取り巻く
環境はめちゃくちゃ様変わりしてきました。

今のところ、ソランチの業務環境は
大きな変化はありませんが、
今後どうなるかはやはり分かりません。

…ですが、正直言いますと
私はそこまで危機感を感じておりません^^;

これは何も
「今のままで大丈夫だろう」という
楽観的な考えではなく、
むしろこんなピンチな状況だからこそ
チャンスなんじゃないか、という
「ピンチはチャンス」思考と言えるかもしれません。

今後、コロナが終息しても
元の状況に変ることは多分ないかと
私も思っています。

テレワークはさらに増えるでしょうし、
ネットを使った需要はもっともっと増えるでしょう。

今ソランチに入って来ているご相談も
少しずつではありますが、
違う方向性を必要としていることが
増えつつありますし、
私自身もそれが必要不可欠であると
考えています。

このコロナ騒動の中で
そこまで危機感を感じていないのは
「新たに目指すべき方向性、やるべきこと」
がはっきりと見えてきたことが大きいと考えます。
(もちろんコロナウィルス自体は怖いですけど)

本来なら、自分はもっと
不安に感じてると思うんですけど、
むしろ視界がクリアになったような気さえします。
なんならコロナのコの字もなかった
数か月前の方が不安で一杯でした😅

これから試そうとしていることが
成功するかしないか分かりませんけど
そこまで悲観的にならないでいるのは
このタイミングで自立塾に参加していた
おかげなのかなぁと思えた
第3日目でした☺