こんにちは!
フリーの漫画家・イラストレーターの蒼澄空良です!
連日の猛暑の中、皆様いかがお過ごしでしょうか?
本日は、僕とある方との思い出を描かせていただきます。
その方とは、
僕の師匠とも呼べる方、

 

 

佐渡川先生の前にしたアシスタント先で本当に嫌な思いをしたんです。
そのせいか自分自身も漫画家を目指していたんですが、「漫画家」という人格に疑問を
抱いてしまって(^^;)
なので、佐渡川先生の元に行く時は正直びくびくしてたんですが(笑)
先生の雰囲気はそんな不安を払いのけてくれるほど親しみやすく、
お互いの趣味や見てたテレビ番組の話題で盛り上がり、
すぐに馴染んでしまったのでした。
トラウマを払拭してくました♪(先生はこちらの内情なんてご存知ないでしょうが^^)
アシスタントの仕事は大変なことがいっぱいありましたが、
楽しいこともたくさんありました。
この続きは次回更新にて。

オリジナルのマンガを作りたい!という方は是非ぜひ蒼澄空良のHP「ソランチ」までお越しください!