コロナによる自宅待機の中、
僕はテレビの
変わり映えしない内容に
飽き飽きして、
YouTubeをはじめとした
動画サイトを
見まくっていました😅

Netflixにも入って
映画やアニメを片っ端から
見ていました。

特にYouTubeは
色々なユーチューバーの
動画や企業さんの
YouTubeチャンネルが面白く、
ここにきて、
YouTubeの強さと人気を
再認識いたしました。

僕の周りでも
「YouTube動画を始める!」
という方も多いですし、
自粛期間中、
YouTubeの視聴者数が
劇的に増えたと聞きます。

そう、現在
ネット環境のなか、
Webサイト、
ブログ、SNSに次いで
YouTubeが
Webコンテンツとして
注目されているんですよね。

また、マンガを動画にした
『マンガ動画』
YouTubeで多く
見られるようになってきました。

YouTubeによる
『マンガ動画』は
じつは集客方法において
非常に効果的な
コンテンツになります。

その理由は…

①文字や画像だけのものより、強く印象に残りやすい

動画には文字や
画像などを目で見て
読んだりするよりも、
強く印象に残る
いわれています。

その強い印象で、
見込客の興味を惹きやすく、
理解を促しやすいだけでなく、
コンバージョンへ導けるといった
期待もすることができます。

②動画は検索エンジンに強い

YouTubeは
Googleからの評価が高く、
YouTubeに投稿した動画は
検索結果において
上位に表示されやすい
傾向があります。

つまり、Webサイトの
SEO対策とは別に
検索結果を上位に
上げられる効果が高いので
お客様からの注目も得やすく、
また上位に検索されることから
信頼感も得やすいといえます。

これだけで
YouTube動画を
集客施策に使わない手は
ありませんよね(^^♪

③マンガ動画はコストやリスクがかからない

マンガ動画は
マンガ原稿を
使用して作るので
一般的な実写の映像を
撮影するよりも、
機材費や人件費等の
コストがかかりません。

特にこのコロナ
の影響下のなか、
3密になる恐れのある
実写の撮影は
非常にリスクが
高いです。

しかし、マンガ動画なら
そのリスクも回避でき、
実写に劣らない動画を
作ることができます

最近はテレビ番組や
CMでも実写に変り、
マンガ動画を使用する
場面も増えてきています。

少ないコストと
リスクを背負わないで
作れるマンガ動画は
YouTube戦国時代の今では
非常に有効的な
コンテンツと言えるでしょう!

もちろん
『ソランチ』でも
マンガ動画制作の
ご依頼は受けつけております!

以下のマンガ動画は、
ソランチが作画を
担当させていただいた
マンガ動画です。

マンガ動画を使って
新しい集客方法を
お考えの際は、
是非「ソランチ」まで
ご相談ください!